初めて断水を経験して、今後備えた方が良いと思ったもの その1 トイレ編

 

スポンサーリンク

皆さんお久しぶりです。
西日本豪雨からのひどい暑さが続いていますが、お変わりありませんでしょうか。

私の住んでいる地域は浸水こそなかったものの、10日間ほど断水になりました。

子供の頃に阪神大震災を経験しているくせに全然備えなんかしてなくて(断水になったのも後から知ったっていう)、初めて断水を経験して普段から備えておくって大事だなと思ったので記事にさせて頂きます。
今更感もありますが、ご参考になれば。

まず断水になって真っ先に困ったのは、トイレ!
一応、何個か渋滞の時用の子供用簡易トイレを持っていたのですが、私が持っていた物は尿を入れるところが筒状?になっており、女性は用を足すのは難しそうな感じでした。
あ、ここからは汚い話になるので嫌な方はもう読むのやめてください。

なので私はちょっと前に間違って買ってしまって1パック丸々余っていた子供のテープ式おしめL(子供が好きなのはパンツ式)にオシッコしてました。
Lなら大人のオシッコ1回分は余裕で受け止めてくれました。
1回終われば捨てられるし。
1パックにある程度の数が入っているので大人用オシメよりも経済的かなと思ったり。
サイズはMでもいいかもしれませんが、試してないのでわかりません。
大きい方は勤務している断水になっていない病院でしてましたが、しようと思えばオシメにできたかなと思います。
簡易トイレを買って備えておいたら良かったのですが、持って無かったのでテープ式オシメ大活躍しました。
もし余っているオシメがあれば非常時のためにおいておいてはどうでしょうか。
ちょっと場所とるけど・・・。
ただ、わざわざ買うのなら非常用トイレの方がいいかもしれません。
まだ断水の地域もあるので、もう少し落ち着いたら非常用トイレを購入しようかなと思っています。
地震はいつ来るか分からないですが、大雨は今後もあるでしょうし。

どうでしょうか?
もし、ご参考になれば。。。

スポンサーリンク

よければクリックお願いします。励みになります。
医師ランキング

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください