重ね煮修行中 重ね煮って何?忙しい母ちゃんの救世主!!・・・になりそうな気がする。

スポンサーリンク

こんにちは。
最近、息子の通う保育園で食に関する講演会があり、「重ね煮」というものを知りました。
なんだか便利そうなので、帰って即トライ。
モノにできればいい武器になりそうな気がして、Amazonで重ね煮レシピを2冊購入。

「重ね煮」とは、この本の著者の船越さんが師匠さんから教わったものだそうです。
レシピ掲載数は少ないですが、野菜の切り方など詳しく書いてあり、
私のような初心者にはとても良い本だと思いました。
ただ、お肉を使ったアレンジレシピはないので、私のような肉食女にはちょっと物足りないかも。

著者は前に挙げた船越さんの姪っ子さんのようです。
アレンジレシピが沢山掲載されており、眺めるだけでも楽しいです。
また、お肉を使ったレシピも豊富なので、おかずとして取り入れやすいです。

この2冊を見ながら現在試行錯誤中の毎日です。

そもそも重ね煮とは?
重ね煮とは、食材を図のように陰陽順に積み重ねて、少ない水で煮るという料理法です。
東洋の考え方では、すべてのものを【陰】と【陽】にわけることができるらしいです。
当然、食材も陰と陽に分けられます。
食材を鍋の底から陰陽順に重ねて煮ると、鍋の中に対流が生じ、陰陽のバランスがとれ、食材の味を生かしたおいしい料理ができるらしいです。

重ね煮の方法
ごつい鍋(土鍋など)に塩をふる、切った野菜を順(きのこ、海藻、菜っ葉、いも、根菜)に敷く、また塩をふる、フタをして弱火にかける、それぞれの個々の食材の匂いでなく、色々混ざった良い匂いがしたところで火を止める、完成。

で?
それをそのまま食べてもよし。
ごま和え、白和え、お味噌汁の具、混ぜご飯の具、春巻きの中身、細かく刻んでハンバーグの具、お肉でくるんで焼いてもいいし、パスタにしても、カレーにしても、ミキサーにかけてポタージュにする手もあり。
冷蔵で5日ほどもつので、如何様にもアレンジできます。

職場復帰した頃、夕飯の用意のことばかり考えていて、週末つくりおきを頑張っていた時期もありました。
でも1週間分作るとなると、貴重な週末の時間がたくさん料理で潰れてしまうし、
子供たちは作り置きの料理は古いからって食べてくれないし、
あまり良い事がなく、すぐにやめてしまいました。
そんなわけで、家族に朝食はちゃんと作るから夕食は適当で許してくれといい、
品数は減らして丼ものにしたり、冷凍食品に頼ったりと手抜きさせてもらっていたのですが、
それもどうなのかなと思っていた今日この頃。
重ね煮というものを知りました。
これは!
1種類作ってしまえば色々なメニューに応用可能。
そして塩しか使ってないから子供にも食べさせやすい。
ヘルシー。

とりあえず今までに作ったものの例を挙げてみます。
①適当重ね煮(にんじん、玉ねぎ、切り干し大根、干ししいたけ、白菜、ごぼう)
〜からの〜 みそ汁、チーズを加えて豚肉で巻いて焼いた
②角切り重ね煮(にんじん、れんこん、じゃがいも、玉ねぎ、キャベツ、しょうが)
〜からの〜 みそ汁、マスタードで和えてホットサラダ
③基本の重ね煮(しいたけ、玉ねぎ、にんじん、大根)
〜からの〜 みそ汁、春雨を加えて春巻き
④冬野菜の重ね煮(えのき、しいたけ、かぶ、里芋、玉ねぎ、人参、レンコン)
〜からの〜 みそ汁、少し具材を加えて八宝菜、カレーなど

こんな感じでしょうか。
要するに下ごしらえしてある野菜ストックって考えたらいいんかもしれません。
もっと極めたい。
なんか有用なことがあればまた記事にしたいと思います。
いつまで経っても続きがなければ飽きたんやなと思ってください笑。

スポンサーリンク

よければクリックお願いします。励みになります。
医師ランキング

2件のコメント

  1. こんばんは。
    お料理。って面白いですよね。
    私はお一人さまなので、同じ食材を何日も食べなくてはならなくて…。最初はいかがなものかと思いましたが、今は何が作れるかな?って考えるのも楽しい。
    作り置きより出来立てがやっぱり美味しい。
    味付けは自分好みだから美味しい❣️お菓子もパンも作れものは全部作る。
    お一人さまだから沢山作らなくていいから簡単。
    でも、やっぱり食べてくれる人が居る。食べてもらいたい人が居る。その方がもっと楽しいんだろうな。って思います。
    家族の健康と笑顔の為、楽しみながら頑張ってくださいね。

    1. idumi様
      コメントありがとうございます!
      返信遅くなり大変申し訳ありませんでした。
      そうですよね。お料理。楽しいし、奥が深いです。
      お菓子もパンも手作りされておられるなんて尊敬です。
      やっぱり出来立てが一番美味しいですよね!!
      お腹を空かせた子供を前にイライラしながら料理してしまうことも多々ありますが(笑)
      なるべく笑顔で美味しい料理が作れるように楽しみながら頑張ります!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です