インフルエンザ日記 その1

.jpeg
生まれて初めてインフルエンザにかかりました。

かかりたい時にはかからないくせに、かかりたくない時にはかかるもんです。

3歳の長男が数日間コホコホ咳をしていたので、風邪の引き始めかなぁと思って小児科でもらった風邪薬の残りを飲ませていました。
ほんでも咳が続くなぁと思っていたある朝、しんどいよ〜と寄って来た息子が熱くて熱を計ったら38.8℃!

仕事休めんし病児保育やなぁと思って近所の病児保育やってる小児科へ電話。
運良く1名空きがあったので、朝一で連れていきました。
診察してもらって、インフルチェックするも陰性。
そりゃそうや。熱出だしたのさっきやもん。
ぐったりしている長男を病児保育へ預けて次男を保育園預けてお仕事へ。
なぁんとなく嫌な予感がしながら一日お仕事。
「もしかしたら明日来れないかもしれません。すいません。」
と変わってもらえる事はお願いして帰宅しました。

次男のお迎え行って長男のいる小児科へ。
日中39℃の熱が続いてかなりぐったりしていたとのこと。
もしよかったらもう一回インフルチェックして帰られたら?と言われたのでもう一回トライ。

「A型陽性です。」って。

自分もなったことないけど、息子がなるのも初めてで、タミフルの説明とか体温の表の付け方とかの説明を受けました。
ほんで、
「あの〜、明日の病児保育って空いてますか?」って聞いたら
いっぱいですって言われてしまいました。
自分の職場の病児保育へ電話してもいっぱいですと。
もう仕事休むしかないやん。嫌な予感的中。

「インフルエンザは発症して5日後かつ解熱後72時間経って、治癒証明書もらわないと保育園へは行けない!」


って知ってたような気がするけど、初めての経験。
5日って長いなぁ。ほんで体温の表付けるのは知らんかった。面倒!
いや、必要なことやとは分かってるんです。わかったうえで。ね。

そんなわけで帰宅してタミフル飲ませました。
次男・・・・に移したくない。移るやろけど移したくない。
かといって長男隔離するわけにも行かず。どうしよう?
主人は今日・明日・明後日と帰ってこないから私一人。
寝室は一緒にするしかないよなぁ。。。。
考えたけどしょうがないので、長男・私・次男の順に並んで寝て、熟睡してから子供たち二人を出来るだけ離して寝かすことにしました。

ちなみに、念のため次男の保育園へ長男が陽性になったことを伝えると、来るなとは言わないけど、できればお休みしてくださいとのこと。
そりゃそうですよね。

そんなわけで翌日は仲良く3人で自宅で過ごしました。

続く。

2017

Woman and Child Walking Through Mist At Sunset Between Trees

あけましておめでとうございます。
ってもう年明けてだいぶたってますが。。。

ハロウィンの記事を書いた後、随分長いことほったらかしにしていました。
3人目を妊娠したと思ったら流産になったり、突然おばあちゃんが亡くなったりと
なんだか予想外のことにバタバタしておりました。

ようやく少し落ち着いたところです。
今年はもう少し頻繁に記事をアップしていければと思います。

最近の生活。。。
主人が来週に試験を控えているので、現在追い込み勉強中です。
帰宅してしまうと子供たちと遊んだり寝かしつけたりで勉強できないので、
お仕事が終わってから職場でお勉強して日付が変わる頃にお腹を空かせて帰ってきます。
私は・・・、
20時半頃に子供を寝かしつけながら一緒に眠り、
主人の帰宅前に起きて夕食作り、
洗濯機を回してお風呂掃除、浴室乾燥に洗濯物を干してからもう一眠りです。
翌朝は5時半に起きてお弁当・朝食作り。
年末・お正月に休みすぎてまだ調子が出ません。
1つ1つの作業の時間がかかるし、
子供が泣くと寝かしつけながら一緒に眠ってしまって結局寝坊してしまったり。。。

少しずつエンジンをかけていこうと思います。

保育園事情について。
現在、長男は主人の職場近くの認可外の保育園へ。
次男は私の職場の保育所へ通園しており、帰りは私が二人をお迎えに行っています。
次男も長男と同じところへ入園したいなと希望を出していたのですが、
晴れて2月より通園できることとなりました。
万歳!
送り迎えの負担がかなり減ります。
保育料は上がっちゃうけど、まぁしょうがない。
その分頑張って働きます。

そんな感じの今日この頃です。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。