ラミネート生地で保育園の給食袋(ポーチ?)を作りました。

こんにちは。
新生活にも慣れ、うっかりな怪我が多い季節ですがお変わりありませんか。
私は先日保育園の親子遠足でアスレチックをして、3日経った今日もまだ太もも内側が筋肉痛です。
運動不足すぎ。

タイトル通り洗わなくていい給食袋を作ってみたら
なかなか良かったので記事にしました。
今までは、市販の布のやつを使っていたのですが、
毎回洗って干してアイロンかけて・・・が面倒やなと思っていました。
そもそも、給食袋に入れるものって、
お箸やフォーク、おしぼり、お食事エプロンなんか
全部ケースや袋に入れてから給食袋に入れてるから、
あんまり洗う必要ないのでは?と考えました。
でも、毎日同じ布の袋に入れるのもなんか汚らしいかなぁ?
お母さんちゃんとせぇよって思われるかなぁ?
と思って毎回洗濯してたのですが、ある日思いつきました。

ラミネート生地ならええんちゃう?

思いついたら早速手芸屋さんへレッツゴー。
兄弟で色違いの生地を選んで(お兄ちゃんには好きな色を選ばせて)、
ファスナーも好きな色を選ばせて
(お兄ちゃんは黄色にピンクを合わせました!個性的すぎる!)、
テプラのリボンに名前を印刷して
夜中に一人ミシンかけすること小一時間。
ラミネート生地なので切りっぱなしでできるので簡単です。
なかなか活躍しているので記事にしてみました。生地だけに。

一応週に1回は水洗いして干してますが、
アイロンかけんでいいし、いい感じです。
毎日同じでも不潔じゃないし。
毎日同じだからこそ、保育園の先生達もこれは●●くんのね。
って分かりやすいみたいやし。
うむうむ。自己満足。
家事はいつも自己満足。

他に何かもっといい方法があればご教授くださいませ。

約4年ぶりにオンコール(宅直)に入ります

先週、長男が4歳になりました。

まだまだちっちゃいと思っていましたがもう4歳。
ということは私も母になって4歳。
母業はだいぶ板についてきた。気がしますが。

残念ながら医者としてはまだまだまだまだ。

長男を出産してから、当直やオンコールは免除してもらっていたのですが、
私もだいぶ余裕が出てきたことと、
少しでも症例を増やしたいこと、
主人一人でも子供たちを面倒みれるようになったことから、
来月よりオンコールもさせて頂く事になりました。

現在、外来をもっていないので、なかなか手術を執刀する機会がなくて、
少しでも患者さんを拾えればという医局長の先生の配慮です。
去年までは外来をさせて頂いていたのですが、
子供が急に発熱して病児保育先が見つからずお休み〜
そして他の先生方に迷惑をかけるということがちょいちょいあったので、
今年度は外来持たない事になったのです。

そんなわけで主人の大丈夫な日にオンコール。
週に1回程度なので呼ばれるかどうかはわかりませんが、
頑張りたいと思います。

 

 

夫(整形外科医)はイクメンですというノロケ話

先週は2回ほど、お仕事で夜に出なきゃいけないイベントがありまして、
主人に子供たちを任せてみました。

1日は平日の夕方からだったので、保育園のお迎えから主人にお願いしました。
現在、市中病院勤務の主人ですが、その日はたまたま午後に手術がなかったので、
仕事をいつもより早めに切り上げてもらい、お迎えをお願いしました。
朝、夕飯の準備(キーマカレー)はしておいたので、帰宅して遊んで、
夕飯、お風呂、寝かしつけまでしていてくれました。
私が帰宅すると、なんと食器洗いも洗濯物畳みも終わっていました!すごすぎる!

もう1日は週末で、昼過ぎから夜までした。
この日も夕飯の準備(冷やし中華の上に乗せる具だけ)をして子供たちを主人にお願いしてお仕事へ行きました。
主人にバトンタッチするまでにお昼寝を済ませておいたので、
元気いっぱいな子供たちと空港へ飛行機を見に行ったり、公園へ行ったりと遊びまくって、夕飯、お風呂、寝かしつけをしてくれました。
帰宅すると男3人グーグー寝ていました。

主人は、普段の家事は時々洗濯物を干してくれる程度ですが、
私は中途半端に家事されるくらいなら、何もされない方がいいので特に不満はないです。
家事するくらいなら子供と触れ合って欲しい。
そして時々こうやって子守りしてくれるなんて最高。
「この2日間でなんか流れが掴めた!
ご飯さえ用意しておいてくれたら、大丈夫だから勉強会とか行きなよ〜。」
と言ってくれました。
もうすぐ4歳の長男は問題ないし、
1歳半の次男も寝る直前には泣くものの、
抱っこしていたら10分もせずに寝てしまうので、問題ないとのことでした。
何より、いつもはお母さん子の子供たちも、
お父さんしかいなければ必然的にお父さんに頼ってくれるので嬉しいそうです。

勉強会や講習会、医局のイベントって夜に開催されることが多いので、
今まで全部欠席していたんですが、今度からは少しずつ出席できそうです。
当直は無理でもオンコールもいけそうかな。

子供に無理はさせたくない。夫にも。
ほんでも仕事したい。
両者の折り合いは難しいですが、少しずつ仕事量を増やせるように頑張りたいです。

 

毎日のタイムスケジュール

 

今年のGWは5連休もさせて頂きました。
どちらの実家にも行かず、家族水入らずで過ごせてかなりリフレッシュできました。

そんな中でたまたま目にした雑誌で働くお母さんのタイムスケジュールが載っていました。
人それぞれやなぁと思ったので私も真似して書いてみます。

朝5時起床。
前夜に起きて行動した日なんかは二度寝をすることも。
前夜に洗っておいたお米を炊飯器にセットしてスイッチオン。
ささっと着替えてエプロンつけて(冬は割烹着)
なにはともあれまずお化粧!
保水命なので、化粧水が浸透するまで、美容液が浸透するまで、乳液が浸透するまでのわずかな間にゆで卵ゆでたり、乾燥ひじき戻したり、高野豆腐炊いたり、お弁当に入れる冷凍おかずをチンしたり、お味噌汁の出汁取ったりなど出来る事をします。

前夜に洗濯物干してなかった日はお化粧してから洗濯物干し。
終わったら、ご飯も炊けてるし、本格的にお弁当と朝ご飯作り。
夕飯がすごく適当なので、朝は割としっかり作ります。

スムーズに行けばこんな早く起きんでもいいんですが、だいたい一段落するかしないかの6時過ぎに子供がどちらか起きて
「おか〜さんもいっしょにねよ〜よ〜」攻撃があるので、
完全に起きてしまわないうちに添い寝して寝かせます。
お父さんに頼むのは無駄。
逆切れすると泣き叫んで結果的に余計に時間かかるのでそれも駄目。
結果、さっさと子供の要求に従うのが早いです。

ほんでまた作業開始です。
お弁当詰めて、保育園の準備して、自分の準備もして、テーブルセットしたら大体7時で子供、主人が起きてきます。

さっさと着替えてご飯食べる日もあれば、
機嫌悪くてなかなか着替えなかったり、
逆にハイテンション過ぎてなかなかご飯食べなかったりそれぞれですが、
8時前にはご飯終わって歯磨きして、
8時15分に主人が出勤がてら子供を保育園へ連れて行ってくれます。

私は8時20分に出勤。
この子供がいない5分がかなり貴重です。
食器洗ったり、残ったお米でおにぎり作ったり、夕飯のお米洗ったり。

9時始業。16時終業。

16時半保育園お迎え、
帰りの車でおにぎりやおやつ食べながら17時帰宅。
子供たちは元気いっぱいなので、
すぐには家には入ってくれず庭でひと遊びです。
私はとりあえず炊飯器のスイッチだけ入れてから付き合います。
大体17時半には長男が空腹で限界になるので、
嫌がる次男も家に入れて教育テレビ見せてごまかしながら夕飯作り。

夕飯は適当です。
主人が夕飯いらないことも多いので、丼ものや麺類をどーんと。
出来上がるまでに突き出し的に
冷や奴出したりかまぼこ出したりしてごまかしますが、基本一皿完結で。
一生懸命作ったところであんま食べない事も多いし、割り切る事にしました。

18時すぎには夕飯終わってまたひと遊び。
その間に私は残り物を食べつつゆっくりお茶を飲んで、
食器片付けてからお風呂です。
主人がこの辺で帰ってきたら主人にも夕飯食べてもらってみんなでお風呂です。
大体19時頃には入り始めることが多いかな。

お風呂でもまたゆっくり遊んで
洗濯出来る日はここで洗濯を12時頃仕上がるように予約します。
20時前に上がってまたひと遊びして20時半就寝。
基本私も一緒に寝ます。

主人が帰ってこないor飲み会なら
12時頃に起きてお風呂掃除、洗濯物干してまた寝ます。
起きれない時は、主人がお風呂掃除と洗濯物干しをしてくれることもあります。いい旦那様!褒めておこう。
あ、洗濯物は浴室乾燥機で乾かしてます。
主人がこの辺で帰ってくる日はこの作業の前に夕飯作りをすることもあります。
週末なら夜起きずに朝まで寝ちゃいます。よく寝るおばちゃんです。
でも寝ないと体調崩すし肌荒れるし。
こんな感じで最近いい感じで回っている気がします。

以上、取り立てて褒めるところもないおばちゃんの日常でした。