シンプル、丁寧な暮らしに憧れる。

シンプルな部屋。
必要最低限の物を持つ。
お気に入りの物だけに囲まれて暮らす。
丁寧に暮らす。
朝ご飯は土鍋でご飯を炊いておひつに移し替えて。
丁寧にお出汁をとったお味噌汁飲んで。

そんな暮らしに憧れておりますが。
全然です。
もう全然。

シンプルにしたいくせに、人一倍そう思っているくせに、物が多すぎる。
なんでやろう。
結構潔く捨ててるような気がするのに。
なんでやろ。
部屋中物で溢れかえってる。
棚が足りない。
カラーボックス何個あんねんってくらいあるのに。
引き出しの中もいっぱい。

シンプルで物がない部屋に憧れつつあるけど、
どこかでごちゃごちゃした部屋も好きだったりする。
何十年も前のものがその辺からぽっと出てくるようなおばあちゃんちとか。
なんかおもろいって思ってる。
ほんでもシンプルに憧れる。
自分の服はだいぶ減らしたんやけどなぁ。
文房具とか日用品がなぁ。
冷蔵庫の中もいつもパンパンやし。
乾物系もいっぱいあるし。
子供のおもちゃは自分が好きやからついつい買ってまうし。
絵本とかも。う〜ん。
どうしたもんか。