やってもた

やってしまいました。

昨日、出勤前に私のバッグから満タンにお茶の入った水筒(500mlくらいの)がこぼれ落ちて
左足の親指付け根を直撃。

「いった〜!!!!!!」

誰もいない玄関で一人絶叫。
黒タイツで分からんけど血は出てなさそう。
もう、出かけなあかん時間やから足を引きずりながら車へ。

めっちゃ痛いやん・・・

駐車場から病院までも足を引きずって歩き、
着替える時に足を見たらあか〜くなってました。
腫れてはないから折れてはないかな。
体重かけると痛いからなるべく踵に体重をかけてゆっくり歩行。
他の先生達には気づかれず1日終了。
ほんでも痛い。

帰宅して足見たら青赤〜くなってる。
押さえたら痛い。
体重かかっても痛い。
腫れてはないけど。。。

帰宅したスーパーカリスマ整形外科医のダーリンに診察をして頂きました。
腫れてないし折れてないやろ〜ってピンポイントで痛いところを押す整形外科医。
「痛いって言ってるやんけ!ぼけ!」
私の右足キックが炸裂。
「そんなに痛いん?それやったら折れてるかもね。踵歩行し〜や。」
終了。

「アルフェンスシーネしたらいいけど、ゴツくなるから靴履けんくなるで。」って。
原因が原因なので、誰にもバレんように今日も密かにゆっくり踵に体重かけて歩きます。
早く治らんかな。
アホ過ぎる。