35歳。初めて乳癌検診を受けたお話

スポンサーリンク

お久しぶりです。
皆様お変わりありませんでしょうか。

あれ?もしかしたら令和初投稿か!?

私は元気にしておりました。
相変わらず毎日元気に早起きしてお弁当を作り、お仕事へ行き、帰ってきて怒濤の夕飯・お風呂・片づけなんかで20時には子供よりも先にバタンと寝ております。
最近は、次男に「おか〜さんのいびきがうるさくてねむれないよ〜。」と
夜中に起こされることも増えているらしい(半分くらいは夢の中で対応しているから覚えてません。)
ごめんねごめんね〜。

さてさて、本題ですが、先週、ふと右乳首に違和感を覚えました。
朝起きるとパジャマと右乳首が擦れて少し痛いような。。。
気のせいかなと思ってもなんか違和感が。
触ってみると、乳首の下になんか塊があるような。
もしかして、コレってしこりってやつ??

生理前にお乳張るって人もいると思うんですが、私は全然張らないタイプで。
違和感を感じたのも生理終わってからやしで不安は募る一方。

お前医者のくせにわからんのかいと言われそうですが、乳癌かどうかなんてわかりません。
一応、形成外科医のはしくれなので、乳癌の患者さんの手術もします。
ほんでも私たちの手術は、癌を取り除いたあとにシリコンを入れたり、自分の組織を入れたりしてお乳の膨らみを作ることなので、癌自体は診断しないんです。
手術前の患者さんのお乳を触る事はありますが、ゴリゴリにしこりがある人もいれば、素人同然の私にはぜんっぜん分からない事もよくあるんです。

そんなわけで「大丈夫だよな〜今日仕事あるからとか検診とか行けんしな〜」なんて思いながら数日過ぎました。
週末になり、やっぱり違和感があるのでダンナさん(整形外科医)に相談。
なんとなく乳首をコリコリ摘まれ、
「確かに!硬いのある!働いてる病院で診てもらったら??」と。
でも、私が勤務している病院の乳腺外科の先生は男性だけやし、一緒に手術入る先生にお乳見せたり触ってもらうのってなんか恥ずかしいやん?と言うと、
「確かに・・・・。でも診てもらった方がよくない??今死なれたら困るし。」

う〜ん・・・と悩んでネットで色々検索。
評判のクリニックみたいなのは家からちょっと遠いし、めっちゃ混んでるみたい。多分画像撮ったら分かると思うねんな〜と思って、結局近所の面識の無い(主人は面識あるらしいけど、あえて先生には話さず)地域でそこそこの大きさの病院へ行くことにしました。

病院はそこまで混んでなくて、予約して行かなくても20分そこらで順番が来ました。
ドキドキしながら診察室へ。
触診してもらい
先生 「確かにあるねえ。検診受けた事ないんならマンモグラフィーしましょう。」と。

初めてのマンモグラフィー。
痛いとは聞いてたけど、ほんまにお乳べった〜!!って挟むんやな!
おぉこれか〜と思いながら検査が終わり、再び診察室へ。

先生「上からだとなんもなさそうに見えるけど、横からの撮影ではなんか丸いのが写っているから超音波もしてみましょう。
「ただ、癌だったらもっと不整な形だけど、綺麗な丸だからあったとしても良性の腫瘍の可能性が高いですがね。」と。

ほんでお次は超音波検査へ。
先生自らしてくれました。検査技師さんとかじゃないのね。
検査をしながら
先生「あ、これは大丈夫そうね〜。乳腺がホルモンの影響で拡張してたんじゃないかな。お乳はホルモンのバランスで変わるものだからね〜。でも触っただけじゃ分かりにくいから心配だったら検査しにきてくださいね。」

いや、もう乳癌じゃなけりゃなんでもいいっす。
最近、20代後半〜30代前半の乳癌の人もちらほら手術してるし、めっちゃ不安やったんです。
いや〜良かった。

そうそう、お値段ですが、3000円ちょっとでした。
市町村の検診の年以外だと自費になるそうです。
今回は症状があったので保険適応で3割負担でできました。
詳しくはこちら。
http://www.devicormedicaljapan.jp/mmt/exam/cost.html

そんなわけで久々の投稿おしまい。

 

スポンサーリンク

投稿者: おつこ

3歳、5歳の息子のいる女医母ちゃんです。 丁寧な暮らしがしたいのに、やっつけ仕事な毎日。 どっかの雑誌に出てくるようなお洒落な暮らしはできません。 同じように頑張っている母ちゃんに 「うちの方がマシやわ」と思って頂ければ幸いです。

「35歳。初めて乳癌検診を受けたお話」への2件のフィードバック

  1. お久ぶりです。
    覚えていただけてるかな?

    婦人科検診。。。
    乳癌、子宮癌とか。
    やっぱり恥ずかしいですね。
    胸ならエコーまでなら我慢できますが
    子宮の内診は嫌ですね。
    恥ずかしいです。

    おつこさんはまだまだ子供達の為にも
    ご主人の為にも健康で元気で過ごせるように気を付けて下さいね。
    いつもブログでは元気なパワーが溢れてますけどね。

  2. idumiさん
    コメントありがとうございます。
    もちろん覚えていますよ!お久しぶりです。
    普段は診る側ですが、診られる側になると恥ずかしいですね。
    ほんでも、どうかな〜と思って不安に思っているよりは、しっかり診てもらってはっきり大丈夫なことが分かってよかったです。
    いいお年だし、今後も定期的に受けなきゃな〜と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください